Dozery-12の記憶-

ダズンという学生が1ヶ月に12回は更新しようと努力しているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PROJECT X ZONEの感想っぽいもの

6月辺りに友人から借りたProject X Zoneを今日クリアしたので適当に感想を。
借りたの2ヶ月程度かと思ったらもう少しで3ヶ月だった、危ない危ない。
クリア時間は59:22:38になってましたが、3DSの思い出きろく帳では70時間越えてました。
10時間も何をしてたしwww何回かやり直す場面はあったけど10時間もあったんだろうか。

余談はこのぐらいにしてこのゲームの感想を一言で言うと「だるい」です。
良し悪しを簡潔にまとめるとこうなります。
良し
・登場キャラが多く夢の共演が見れる。
・戦闘画面のテンポが良い。
・声優が豪華。
・檜山のキャラが多い。
・CGではなくドット絵であるのに恐ろしいほど動く。
・巨乳キャラが出る必殺技のムービーではおっぱいが凄い揺れる。おっぱいおっぱい!
・キャラ別の戦闘BGMが各作品のBGMのアレンジ。
・ソロユニットには全ペアユニットとの戦闘前(一部戦闘後にもあり)掛け合いがある。
・OPが古臭い感じで良い(人によるかもしれないが)。
レイレイが可愛い
悪し
・キャラの個性が活かされてない。ただ台詞が振り分けられてるだけみたいな印象を受ける。
・主人公ペアもただ口癖があるだけで個性を感じられない。他のキャラに埋もれている。
・中盤以降は新しいキャラが出てこなくなり、そのくせ1ステージの敵が多いから無駄に長い。
・キャラ別で有利不利が無いためレベルを上げて物理で殴れ状態。
・ストーリーに盛り上がりが無い。VAVAがストーリーに関わる辺りはそこそこ良かったかも。
・折角夢の共演をしたのにただ一緒に戦ってるだけ。
・主題歌がイマイチパッとしない。

箇条書きにすると良い点が多いように見えるけど、悪い点の一つ一つが重いため総評は☆2つです。
ゲームシステム・BGM・グラフィックのスタッフの力の入れ具合は良く感じられたけど、
それ以前にゲームバランスとストーリーが悪い。これはもうびっくりするぐらい。
ストーリーに伏線はあまりありません。
美依に不思議な力があることと何か敵が色んな世界を回ってることぐらいですね。
中盤は全部同じ話。中盤とか詳しく説明できませんもの。
各キャラの見せ場も少なかったし、各世界が絡んだストーリーも殆どありませんでした。
戦闘も慣れてくれば敵をお手玉にするだけのただの作業です。
コツといえばまとまって動くこと、敵を落とさずクリティカルを狙うこと、
技が全部出揃った辺りから基本的に敵の攻撃に反撃すること、
能力的に合うペアとソロを組ませること、
ですね。
ゼファーの「ルーチンワークはマジ勘弁」という台詞はこのゲームに対する皮肉だったのかもしれません。
ちなみにヴァシュロンは誰と組ませても戦闘前後の掛け合いが面白いです。
比較的戦略要素がなく難易度は低いですが、バラバラに移動させると後で出現する敵の軍に
飲まれて袋叩きにされたりサポートユニットがいなくて攻撃が少なくなったりと不利です。
戦略要素が殆どないのはかなりの減点ポイントですね。
あと敵側には地形無視が出来るユニットがいるのに、味方側は地上しか移動出来ないのは理不尽に感じました。
木の上に登られたら攻撃当たんないし攻撃受けても反撃出来ないし飛行ユニット少しぐらい欲しい。
正直に言います、面白く無いです。クリアしたら強くてニューゲームらしいですが流石に無理。
好きなキャラがいて他の好きなキャラとの掛け合いを見たいという方は
今安くなってるので買ってみると良いかもしれません。
一通り掛け合いと必殺技ムービー見たら売ってしまうことをおすすめします。

友人は発売日に定価で初回限定版を購入したらしいので、
明日ソフト返すときに設定資料とOSTを借りようと思います。



9/1
2013090200170000.jpg
初回限定版貰いました!
友人のひもとさんにプクゾーを返しに行ったら初回限定版の箱を僕に渡し、
もうやりたくないからやる・・・」と言ってくれました。
あなたが神か・・・。
2013090200170001.jpg
CDと設定資料っぽい薄い本が入ってました。
内容は価格変わらずだったらこんなもんか、という印象。
CDにロックマンゼロのテーマとRocksが入ってないところが残念でした。
全曲収録は難しいのは分かるんだけど、OST出さないなら何処に音源収録してくれるのよ?
最初にちゃちゃっと読んで聞いてしまえば終わりですね。
友人にとっては産業廃棄物を押し付けたに過ぎないのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:PXZ - ジャンル:ゲーム

  1. 1902/01/01(水) 00:01:20|
  2. ゲーム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇場版あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 上映会 | ホーム | カップヌードルカレーガンプラ(ガンダム&ザク)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dust0514.blog11.fc2.com/tb.php/533-4ab45c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

@Dozen_Tamon からのツイート

カレンダー

カウンター

あなたは、
人目のお客様です。
現在、 人の人が
このブログを閲覧しています。

カテゴリ

日記 (123)
ゲーム関連 (14)
プラモ・フィギュア (63)
映画 (20)
絵 (4)
写真 (7)
音楽 (19)
未分類 (4)
リンク (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
145位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。