Dozery-12の記憶-

ダズンという学生が1ヶ月に12回は更新しようと努力しているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」

本編見てないのに友人に連れられ続編の映画見てきました。
何も設定分かりませんが楽しめました。

何も知らないだけに文句つけづらいです。
悪かった点と言えば2つだけです。
1つは作画が劇場版にしては良くなく特にアグモンの顔が不安定だった点。
もう1つは、太一の心理描写の演出が下手だった点です。
前者はまあ深く言う必要がありませんが、後者は太一が同じことでずっと迷っていて
見ているこっちとしては同じ描写を何度も見せつけられている気分でした。
実際に同じフラッシュバックを何度も見せられたわけですけれども。
主人公のくせに戦うことに躊躇し過ぎてイライラします。ヤマトの方がよっぽど好感持てる。


悪かった点は他にさほど思い浮かばないので良かった点について。
熱い展開が最高でした。brave heartはやっぱり最高です。
再開して一緒に戦うのは心を熱くさせ少年の心を思い出させました。
少年時代にデジモン見てないけど。

再開のとき「太一大きくなったな」「アグモンお前小さくなったな」の会話は
離れてから時が経ったんだなと時の流れを感じ泣きそうになりました。
離れる前と離れたときの話知らないけど。

キャラが心理的にも成長して少し大人になり
変わっていってしまうという描写はああ、あの頃とは違うんだなと切なくなります。
あの頃がどんな風に違うのかさっぱりでしたけど。

OPが本編に合わせて爽やかなButter-flyになっていて、
「良いカバーだなー」って思ったらまさかの本人でした。喉手術していたんですね。
EDは・・・あまり好みじゃなかった・・・。

デジモンたちの行動が可愛く、日常生活の描写は面白かったです。


あまり語れることがありませんが、この映画は良かったです。
何より音楽の使い方やアレンジが最高でした。
デジモン知らないけど興味ある方にもおすすめできます。
続きも気になるので第2章も見たいところです。
全部見終わったら最後に感想を書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

  1. 2015/11/26(木) 23:59:22|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<深読みし過ぎて話が進まない桃太郎 | ホーム | 1年ぶりに頑張ってMAD作った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dust0514.blog11.fc2.com/tb.php/751-3394167b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

@Dozen_Tamon からのツイート

カレンダー

カウンター

あなたは、
人目のお客様です。
現在、 人の人が
このブログを閲覧しています。

カテゴリ

日記 (88)
ゲーム関連 (13)
プラモ・フィギュア (63)
映画 (20)
絵 (4)
写真 (2)
音楽 (19)
未分類 (4)
リンク (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4042位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
105位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。